佐藤朱実先生の「フラメンコを踊るためのバレエクラス」

バレエクラス紹介

バレエクラス

このクラスは、フラメンコをより良く踊るために、踊りの基本であるバレエの基礎を取り入れながら、ストレッチ、バーレッスン、体の使い方、軸の取り方、踊るための筋力強化など、参加者の要望を取り入れながら行います。
まずは体験してみてください!

どのレベルの方でも参加可能です。

☆毎月1回 スタジオイリスで開催しています。
 参加者2名より開講いたします。

☆受講料(スタジオ代、消費税込)

         イリス会員   ビジター
   2名     ¥7,500
   3名     ¥5,000   ¥7,000
   4名     ¥3,750   ¥5,250
   5名以上   ¥3,000   ¥4,200

レッスン時間

  毎月1回(基本は第2土曜日) 11:00~12:20

バレエクラス

佐藤朱実先生

北海道出身。4歳よりクラシックバレエを始める。
函館バレエアカデミー佐竹道子、館石昭子に師事。7歳より”ちだとしこバレエスタジオ”ちだとしこに師事。
10歳より橘バレエ学校に入学し、牧阿佐美、三谷恭三、沢田加代子に師事。 在学中、全国のバレエコンクールにて数々の賞を受賞。
日本ジュニアバレエ、AMステュ―デンツ第7期生。

1992年橘バレエ学校卒業と同時に牧阿佐美バレエ団入団。
同年フランスのラ・ボールで行われた国際フェスティバルにて「パキータ」「バッロ・デッラ・レジーナ」に主演。
バレエクラス

帰国後、青山バレエフェスティバルにも同作品で出演。翌年、牧阿佐美バレエ団定期公演「くるみ割り人形」にて雪の女王に抜擢される。
その後1996年に本格的に主役デビューを果たし数々のソリスト、主役など重要な役柄を務めプリンシパルになる。

入団後全ての公演に出演し様々な演目を演じるが、2008年9月怪我の為現役を退く。
同年5月に佐藤朱実バレエスクールを開校。


TOP